> Blog〜ブログ〜

Blog〜ブログ〜

rss

件数:137



シンチャオ!ITOです

9月19日に特定技能申請しました

産業機械製造業の企業様2名在留資格認定証明書交付されました

こちらの2名は管理組合と実習企業から特定技能の申請に必要な評価調書をもらわなければならず

申請までに少々時間がかかってしまいましたが

無事交付され一安心

この評価調書については制度開始時から取得に苦労しており

先日の要領の更新で若干緩和されたようですが

いまだ曖昧な部分が多い状況・・・

この辺りも改善されていけば特定技能の入国人数も増えていくのでしょうか?





シンチャオ!ITOです

連日の特定技能出国の見送りです

ハノイから日本行きの便は深夜に集中するため

連日空港の人の多さは初めて見る人には異様な光景に映るかもしれないですね

以前は入場規制が無く、見送りの人が全員空港内に入っていたので

大変なことになっていましたが、

現在は入場規制され、基本フライトする人しか入場できないように規制されているようですが

それでも人の多さに圧倒されます

今回出国の3名は元の実習会社に特定技能として就労します

会社の人との久しぶりの再会を楽しみにしていました

技能実習から特定技能へ、企業も人材もお互いに求め合うことができたら

このような案件も増えてくると思います

自社で実習した人材ですから

仕事、生活での問題は少ないですね






シンチャオ!ITOです

制度開始から約7ヶ月

10月28日AIC GROUでの特定技能初入国となりました

長かったような短かったようなとはよく言いますが

正直長かったですね(汗)

もっとスムーズに事が進まないものかと思うことが多々ありましたが

とりあえず最初の一歩です


本人達は特に緊張することもなく、慣れた様子で

特に不安は無いと

日本での生活を楽しみにしているようでした


AIC JAPANとしてもAIC VIET NAMにしても特定技能での初の入国

特にベトナム側とすると実際に人材が日本に入国したという事実が一番大事

現在ベトナムでは

特定技能で募集したが面接がない、面接合格したが申請書類を作成しない??

嘘の面接などなど

詐欺まがいの話もよく耳にします

どこの国でも詐欺行為が後を絶ちません(汗)

誰も騙されたくはありません

真実・事実こそが全て!なのです・・・

特定技能で再び日本へ行きたい元実習生の方々甘い話には気をつけください

実績のある機関へ申し込むことが一番安全・安心です







シンチャオ!ITOです

九州の飲食料品製造業の企業様

特定技能在留認定証明書交付されました

元雇用していた実習生を呼び戻し

特定技能1号で再雇用したいという案件です


今自社で雇用している実習生をそのまま日本で特定技能の資格変更することも可能ですし

以前雇用していた実習生を特定技能資格で再度雇用(呼び戻す)することも可能です

雇用する側、雇われる側双方の合意が必要ではありますが

自社の経験のある人材を再雇用できるメリットは大きいと思います


元実習生を特定技能で再雇用したいと思われる企業様ございましたら

AICグループがお手伝いさせていただきますので

お気軽にご連絡ください










シンチャオ!ITOです

先日特定技能の在留資格認定書が交付され

ベトナムにてVISA(査証)の申請を行っています


ベトナムでは様々な情報が出ていますが・・・

何が真実なのか冷静に判断しなくてはなりません


ベトナムのVISAについては以前から1ヶ月たっても発給されない

在留資格認定証明書が交付されてもベトナムでVISAが発給されない・・・

二国間協定の詳細が発表されなければVISA発給されないのではないか・・・

などなど、まー最初ですから最悪の事態を想定しながら事を進めていかなければ

ならないわけでして

何もかも初めてのことばかり

日々問題も起き、なかなか思い通りに事は進みませんでしたが

無事VISA(査証)発給されました!

普通に

あー良かった

取り越し苦労とはこのことですかね(笑)


本人達も実際に自分のパスポートに貼られた

VISAを目の前にして

本当に良かったと安心していました

最後まで何が起こるか分からないですし

実際人材ビジネスでは様々な噂、詐欺行為、詐取などが行われているわけですから

実物を自分の目で見て触ることで本当に実感が湧くんだなと思いました

なかなかすごい世界だとは思いますが・・・


本人達の安心したあの表情がとても印象的でした
















シンチャオ!ITOです

先日特定技能の在留資格認定証明書が交付された企業様

本日無事VISA(査証)が発給され

近日入国予定です


外国人材は派遣を利用しているようですが

技能実習、特定技能という制度利用は初めて

ベトナム人の雇用も初めてとなります

各制度によりルールも違ってきますし

人材の出身国によっても対応が変わってきます


特定技能については

受け入れ企業様にも制度を理解してもらわなければなりません

入国後のトラブルを防ぐためにも

入国前に企業様、従業員と一緒に勉強会を開催しました

今後外国人を雇用するにあたり

私共、登録支援機関だけではなく、受入れ企業様にも

外国人材の雇用やサポート、制度について勉強していかなければ

ならないと思います

技能実習で問題になっている様々な問題を

特定技能で繰り返さないように

特定技能でも同じ過ちを繰り返すようでは

日本企業の人手不足問題は今後さらに厳しいものになってしまいます





シンチャオ!ITOです

7月下旬に面接をされた長野県の飲食料品製造業の企業様

5人無事、特定技能在留資格認定が交付されました

面接から3ヶ月弱での交付です  早い!

書類審査がスピードアップしてきているようです


AICグループでは、ここ1ヶ月足らずで交付が約20件といよいよ動き出してきましたね!

企業様!乗り遅れないように

特定技能では産業分類によって受け入れ人数制限があります

各産業分類によって年間の交付数が決まっているかはわかりませんが

人気職種によっては

定員に達し次第締め切りとなる可能性も・・・

無きにもしも非ずです

情報を集め、登録支援機関を探し、面接、採用、書類作成と

段取りをするにしても時間はかかるものです

来年に向け人材確保するにも今から動き出さなければ遅いと思われます

特定技能に興味のある企業様

お気軽にAICまでお問合せください


特に、今年と来年あたりは2016年、2017年に実習へ行った

特定技能の有資格者人材が多く帰国してきます

全員が再び特定技能で日本へ行く訳ではないですが

即戦力になり得る人材が多く帰国してくるのは事実です














シンチャオ!ITOです

長野県の飲食料品製造業のお客様の面接

採用者は9月中旬に技能実習を終えて帰国したばかりの2人

3年間の技能実習を終え、帰国し少しはゆっくりしたいだろうに・・・と

思うのですが

まー書類作成して特定技能申請して在留認定が交付されるまでに約3ヶ月ほどかかりますので

その間ベトナムでゆっくりできれば良いのかなと?

また日本へ行きたいと特定技能の面接に即参加

最近多くなっています


AICでは先日特定技能の在留資格が交付されましたので

そのあたりで人材から信頼されてきているのでしょうか

ベトナムでは偽面接など詐欺行為もあるようなので・・・・

AICグループは安心・安全です


実際3年日本で生活していたので

日常会話はほぼ問題なし

日本大好き!また日本行きたい!

などの言葉を聞くと日本人で良かったと思います(笑)


特定技能制度は日本企業の雇用問題を補助するための制度でもあり

外国人労働者にとっても

自分の夢を叶えるため

生活をより良くするために活用してもらえたら

皆がWIN WIN ですかね










シンチャオ!ITOです

先日長野県へ向けエンジニア3名が出国いたしました

こちらの企業様は先日特定技能とエンジニアの追加面接を行い

ベトナム人材を積極的に雇用しております

今後も外国人労働者を積極的に雇用を進めていく方針


求人出しても人が集まらない・・・

せっかく雇用しても長続きしない・・・

仕事はあるのだが、人材が確保できない・・・

などなど、今後の雇用に悩まれている製造業の企業様

技術ビザと特定技能ビザを有効活用して雇用対策している企業様が増えています

*特定技能では利用可能な職種に制限がありますので

まずは一度当社までお問い合せください



特定技能では食料品製造業の企業様からの問い合わせが多く

技能実習から特定技能への変更

1年職種の技能実習から5年雇用の特定技能へ変更

技能実習と特定技能の併用

*技能実習では実習計画と実際の作業が異なる資格外活動の取り締まりも厳しくなっています
 ご注意ください


まだまだ特定技能について認知されていない企業様もおられると思います

特定技能の受け入れは可能なのか?

技能実習と特定技能の違い

など

外国人雇用を考えている企業様

お気軽に当社までお問い合わせください














シンチャオ!ITOです

AICグループの特定技能の動きが慌ただしくなってきました

長野県の産業機械製造業の企業様

無事特定技能在留資格認定が交付されました

現在外国人技術者も雇用しており

技術ビザと特定技能ビザを上手に使い分けされています


ベトナムの特定技能では偽の面接があるようでして

WEB面接などをして採用し、お金と本人資料を預かりますが

その後、何も連絡が無い・・・・・

先日の面接参加者が被害にあったと

書類は返してもらったが、お金はまだ返してくれないようです

今後はこのような話が出ないことを祈ります


AICグループは

企業 → AIC JAPAN → AIC VIET NAM → 人材 と

ONEストップ サービスが確立されています

皆が安全に安心して雇用、就労できるように!