> Blog〜ブログ〜

Blog〜ブログ〜

rss

件数:137



シンチャオ!ITOです

神奈川県のS社様の面接を行いました

業界でも最新設備を取り揃えている会社様でして、量産品ではなく少ロットでの試作品が多いとのこと

技術力が必要とされる会社様です

2名が採用されまして、これから入国までの間日本語力を上げていきます





今回の渡航ではベトナムの機械工場、大学、工業団地なども見学いただきベトナムの現状をご覧いただきました

特にベトナムの機械工場は日本メーカーのバイク部品を製造している工場、巨大な敷地内で効率を重視したライン作業を

見学することができました

日本企業からの受注にも対応できるようなので、興味のある企業様は当社までお問合せいただけたらと思います



食事ではハノイにある北朝鮮料理のお店に行ったことが印象的でした

日本では色々と問題が報道される国ですが・・・お店は日本人の観光客が多いようで多少日本語も通じます

北朝鮮美女によるショーも見ることができました!!

今年もあと1ヶ月!面接がいくつか残されています。

飲みすぎに気をつけて、頑張ります(笑)







秋の3連休、入国、入社、買い物や生活のサポートを報告いたします、皆寒さに負けず頑張っています!


入社初日の朝です


会社の皆さんと記念撮影


工場内で説明を聞いています!少し緊張気味です

(飯田市T社様)




長野県の寒さは大丈夫ですか?


日本の味には慣れましたか?

(長野市O社様)


髪型変わりましたね

(長野県岡谷市K社様)


牛乳好きそうな顔してます(笑)


火の取り扱いに注意してくださいね


何を作っているのでしょうか?

(下諏訪町K社様)


日用品の買い出しです、日本経済にも貢献しています

(飯田市T社様)




お金の計算大丈夫ですかー・・・ちょっと心配ですが・・・

(飯田市W社様)


日本入国


寮に到着


会社役員様と初対面


日本のビールのお味は?


ご近所様と交流

(飯田市T社様)

会社までの道のりの説明や今後雪が降った時の対応、火の取り扱いなど冬を前に生活の指導をしております
慣れない日本での生活をサポートしていきます



シンチャオ!ITOです

先週ハノイにあるミーディンスタジアムへサッカーベトナム代表の試合観戦へ行ってきました

ベトナムでサッカー観戦は2回目になります、前回は親善試合のためあまり盛り上がりは無かった印象ですが

今回は公式戦、ホーム戦ですからハノイが盛り上がらない訳がないです!!

メインスポンサーは日本企業のSUZUKI、スポンサーにはエースコック、ヤンマー、メンズビオレなどアジア市場に進出している

日本企業、看板も多く目立っていました



入場口付近は入場を待つサポーターで熱気ムンムンなのですが・・・

入場ゲートの入口が狭すぎる、手作業でチケットチェック、しかも2〜3人で・・・

キックオフ間際だったこともあり、我さきへと入口に割り込んできます

しまいには警備員がスタンガンを出して威嚇(汗)

なんとかゲートをクリアしてスタジアムへ向かいますが・・・スタジアム入口でもう一度チケットチェック・・・

キックオフ5分前、国家斉唱、ここでも2〜3人でのチェックで手作業、一人一人チェック・・・手際が悪すぎる

もーべトナミーズは我慢できません!!怒号怒号の嵐、友人も吠えていました・・・(笑)

キックオフには間に合いませんでしたが、なんとかスタジアムの中へ入ることができましたが・・・

座席が分からず右往左往・・・案内された座席は他人の席だったらしく、席を見つけることも一苦労

ほぼ満席状態、とりあえず通路で観戦することに、そんななかベトナムチームのGOAL!!!!!!!!!!!!!!!!

Wooooooooooooooooooooo----観客総立ち!!!

やはりサッカー観戦はゴールシーンが一番盛り上がります

その後自分達の座席を探していましたら、平然と私達の座席に座っている人がいまして・・・・

「おーいそこ私達の席ですよ」!的なベトナム語を話したと思いますが

あ!すみませーんと席を立つ人・・・確信犯ですね!

何とか立見せずに済みまして、ゆっくりと観戦することができました

試合も2対0でベトナム代表の勝利!みんなご機嫌です

まだ、予選リーグらしく今後も試合が続くようです

決勝トーナメントまで勝ち進んで、もし優勝でもしたら・・・ベトナムの街はまた大変な事になるのでしょうか??



ちょっと期待している自分がいます







シンチャオ!ITOです

先週ホーチミンに面接のため出張してきました

ハノイも暑いですが、ホーチミンはさらに暑い・・・やはり東南アジアですねー

ホーチミンに工場を持つ会社の面接でしてホーチミンの人材が欲しいとのこと

ハノイ人とホーチミン人特色の違いはあるのでしょうか・・・?

ハノイは東京、ホーチミンは大阪と比較することが多いようですが・・・日本でも関東と関西ではだいぶ印象が違いますからね(笑)

ベトナム人の違いとは・・・まだ謎です

この仕事を始めて社長とお話させていただく機会が多く、色々とためになる話を聞けることが刺激になっています

世界情勢、国内問題、社内問題、女性問題などなど(笑)

今回の面接では将来の幹部候補を採用したいとのこと、現在ベトナム人を雇用している社長ですので

人材を見る眼は厳しいです。学歴・日本語能力・性格・面接態度・職業経験はどのような仕事をしていたのか

細かく質問されていました

面接後は会社のこれからのビジョンやプライベートなことまで聞かせていただきありがとうございました!




シンチャオ!ITOです

2週間の帰国が終わりベトナムへ戻ります

日本では入国の送迎や企業様との打ち合わせ社内ミーティング

来年新しく新設される特定技能に関する打ち合わせなどもあり、年末から来春にかけ

さらに忙しくなる気配です!

それにしても信州は寒いです、朝晩は0度近くまで気温が下がります・・・寒い

自分は温かい方が好きなのでベトナムの方が気候的には好きかもです・・・

帰国当日も3名の入国がありまして、私の出国と技術者の入国時間が近いこともあり

セントレアで3名と再会しました

最近のベトナムの最低気温は20°くらい、信州は0℃ですからちょっと大変ですね・・・

私がベトナムに着いた時の気温が30°!・・信州朝0°〜ベトナム昼30°・・・冬用の格好をしていたので・・・暑い

でも寒いよりは暑いほうが気分的には良いですね



シンチャオ!ITOです

今月は当社入国ラッシュです!本日は4名入国

私がベトナムへ来た頃から一緒に勉強してきた生徒

皆日本語力が高いです、最後は日本語検定N3レベルまで勉強しました

ベトナムでは色々とトラブルなどもあり、入国まで時間がかかりましたが

これから一生懸命日本で仕事頑張って欲しいです

2人は日本にガールフレンドがいるようで、彼女との再会を心待ちにしています♡

滋賀県と埼玉県遠距離になるようですが、年末やGWに会うと言っていました

ベトナムにいるよりは近いですね(笑)

日本での生活をエンジョイしてください!



シンチャオ!ITOです

現在日本に帰国しておりまして、入国する技術者をセントレアまで迎えに行ってきました

セントレア到着がAM6時30分くらいでして、手続きを終えて出てくるのがAM7時30分頃

伊那市〜セントレアまでおよそ2時間15分くらいかかりますので、AM5時には伊那を出発しなければなりません・・・

朝の冷え込みが厳しくなってきていますので、早起きはちょっと大変です

技術者はベトナム発AM0時15分発の飛行機にて日本へ出発しますPM8時頃空港集合です

フライト時間は4時間30分程なので、深夜便はゆっくり眠ることができません・・・

日本へ到着後すぐに配属先に移動しまして役場、銀行などの手続きを行い、これから生活していくアパートへ向かい

新生活の準備をして一日がおわります

慣れない日本で初日から動きまわらなければなりません

来日初日は皆大変です








シンチャオ!ITOです

先日日本へ出国する2人の見送りに行ってきました

一人は2人の子供を持つ父親、早く日本へ行って仕事がしたいとよく話をしました

私が教えた生徒の中でも日本語レベルの高い生徒で、日常会話はほぼ問題なく

話ができます

体に気をつけて頑張ってください!!







シンチャオ!ITOです

先日面接していただいたY社社長、JS社社長とハノイにあるKINGS ISLAND GOLF RESORTへ行ってきました!

以前から一度行ってみたいと思っていたゴルフ場でして・・ワクワクしておりましたが・・・

朝からあいにくの雨模様でして・・・せっかくハノイまでいらしていただいて雨ゴルフは申し訳なく・・・

何とか止んでくれないかと・・・

途中運転手(JS社社長)が道を間違え舗装されていないジャングルみたいな道を通るハプニングなどもあり

車内に不穏な空気が流れたのでしたが・・・(汗)

なんとか無事ゴルフ場に到着できました!

到着時間が少し遅れたのも良かったのか

スタート時間に小雨が降ったくらいで、その後は傘をさすこと無く18ホール回ることができたので、ホント良かったです!

こちらのゴルフ場はグレックノーマンが監修したゴルフ場でして



驚くことに、まずゴルフ場がある島までボートに乗り離れ小島へ移動するのです!!

ちょっと面倒な感じもするのですが・・・プレーする前にリラックスするには良いかと

今日はあいにくの小雨日和でしたが晴れた日の景色は最高だと思います

こちらのゴルフ場はキング、レイクビュー、マウンテンと3つのコースがあり今回はレイクビューをラウンドしてきました

湖を眺めながらのゴルフ、穏やかに時間が過ぎているのですが・・・ゴルフはそうもいかず

慌ただしいばかり・・・1打目から池に入るは、トップするは、3パット、また池!などなど景色をゆっくり眺める時間は無いです(笑)

ですが、たいして雨も降らず楽しくラウンドできたので良かったです

景色がとても良いですしコース管理、キャデイーの質もベトナムでは優れているゴルフ場だと思います

次回は天気の良い時にリベンジしたいですVV











シンチャオ!ITOです

先日行われた面接、愛知県のY社様の面接、2名の採用が決まりました

Y社様には現在ベトナム人の技術者4名と実習生3名が働いているようですが

人材は不足してはいないが、今後を見据えてさらに2人の技術者採用です

実際現在在籍している技術者の働きぶりを聞くと、1人はかなり仕事ができて日本語レベルも高く日本人と変わらぬ仕事ぶりとのこと

残る3名は技術力、日本語力共なかなか厳しいと・・・

当社からのダイレクトメールを見てお問い合わせいただき、担当者と話す中で当社の取り組み、ベトナム側との協力関係、

日本でのサポート体制を評価いただきまして、AICに賭けてみようと!!  有難うございます、責任重大です

最初はベトナムへ渡航する予定は無かったのですが、日本語学校の見学や大学視察、なにより実際技術者の顔をみてもらい面接、

採用、直接言葉を交わしていただくことで採用者本人もやる気がでますし、社長様にも技術者に対する期待、愛情が生まれると思います



面接では、クレベリン検査とノギスと部品を使った簡単なテストと面談を行い

皆少し緊張の中真剣に取り組んでいました

社長曰くクレベリン検査のスピードが速い者は仕事の手際も良いとのこと、採用する条件の一つのようです

日本語能力に関しては技術者個々レベルは違いますが、今回採用された技術者2名は現在みんなの日本語第40課まで勉強している者でして

基本的な日常会話は話せるレベルでしたので、これから入国までの間、JS社-AIC日本語教育センターでさらなる日本語のレベルアップ、

仕事上での専門用語などの勉強も行っていきます。

面接後はJS社-AIC日本語教育センターの見学とハノイ市内にあります水利大学の機械学科の実習の様子と大学の日本語授業を見学いただき

生徒達に向け熱いエールを送っていただきました!

ベトナム人技術者、学生の真剣な眼差しに社長も感動したと言っていただきました