> Blog〜ブログ〜

Blog〜ブログ〜

rss

件数:134



シンチャオ!ITOです

特定技能出国

元実習会社へ特定技能にて働く飲食料品製造業女性2名です

現在の特定技能では元の実習企業に再雇用で就労する人材がほとんどですが

AICグループでは

再雇用案件はもちろん

新規で特定技能人材を採用したい企業様

実習生から特定技能人材に変更したい企業様

派遣社員から特定技能外国人人材に変更したい企業様

実習企業とは別の企業で就労したい元実習生

様々な要望に対応しております







シンチャオ!ITOです

特定技能の事前ガイダンスを行いました

書類の説明や捺印などこれから入国管理庁に書類を提出するために

行わなければならない作業になります

契約内容・保証金の有無の確認

お金の話、日本での仕事の話になりますので

皆真剣に内容を確認します

やはり、最初に細かいところまで説明することが大事

日本へ行ってから話が違うというトラブルを避けるために

国籍・文化の違う者同士が契約内容に納得し雇用契約を結ぶ

基本的な約束事はお互い守る

事前に防げるトラブルは避けていかなければなりません





シンチャオ!ITOです

特定技能人材の出国

長野県へ飲食料品製造業5名の女性

皆既婚者で夫、子、親友が見送りに来ていました


寂しさもあると思いますが

皆家族のため、今後の子供達の教育費を稼ぐために日本へ行きます

一人は息子を日本に留学させるために、日本でお金を稼ぎたいと

お金を稼ぐ目的意識がはっきりしています

元実習生が再び日本で就労できる

本人達にもチャンスではありますが

私が思うに、日本企業にもチャンス

外国人を雇用する企業様にお話しを聞くと

やはり日本語力を心配されます

今回出国する5名の中には日本語検定N2保有者や

実習修了後、日系企業に就職し通訳業務をしている者など

皆即戦力人材です!

10月末に公表された特定技能1号人材は約800人ほど

人材不足に悩む企業様

特定技能人材については日本、ベトナム共に

AICグループまでお問合せください








シンチャオ!ITOです

先日AIC VIET NAM で一諸に仕事をしていたLINHちゃんが

特定技能で日本へ出国しました

面接の時、元実習先が私の地元に近い企業でビックリ

色々と地元話で盛り上がりました(笑)

出国までの数ヶ月の勤務ではありましたが

特定技能の在留資格、VISAが発給された時の安心した笑顔

空港出発時、家族・友人との別れに目を真っ赤にしている姿

とても印象的でした


実習時代も長野県、特定技能も長野県と他の地域で生活したいようでしたが・・・

寒い長野県に慣れていると思いますので

5年間頑張ってくださいね!!

日本でまた会いましょう







シンチャオ!ITOです

先日入国した特定技能の男性陣

日曜日の朝、地域の清掃作業に参加しました

地元の方と一緒にアパート周辺を清掃

国籍の違う者同士が地方都市でご近所生活していくうえでは

近所の方に顔を覚えてもらい交流すること、大切なことです

日頃からちょっとした挨拶や会話があるだけでも

お互いの印象は大分変ると思います


今後も地元の行事などに積極的に参加していって

地域の皆さんと交流を深めてください










シンチャオ!ITOです

先日交付された特定技能の在留資格認定証明書

ベトナムVISA(査証)申請しておりましたが

昨日一気に10名発給されました! ビックリ!

ベトナムでは在留資格は認定されたがVISAが出ない・・・のような話があるようです

理由は分かりませんが



先日エンジニアの在留資格も交付され 

日本側のスケジュール調整も忙しくなっていますが・・・(汗)

企業様も年末に間に合うようにできるだけ早く手配して欲しいとの声が多いですから

私共も年末まで忙しくになりそうです



今のところスムーズに特定技能の手続きができていますが

まだベトナムの制度の詳細もはっきりしていない状況

今後どのように変化していくのか注視しながら進めていかなければならないです





シンチャオ!ITOです

本日2回目の更新ですが

実はもう1社特定技能在留資格認定書が交付されております

先日特定技能初入国された飲食料品製造の企業様

7月に追加面接をしていただき、男性の追加をいただいておりました

まだまだ特定技能が実際に機能しているかしていないのか手探りのなか

積極的に特定技能制度を活用しようと御協力いただきました

追加の人材もできるだけ早く入国できるよう手配いたします


10月31日に第1陣が無事入社しまして

企業の皆様の評判の上々のようです

本人達も仕事の覚えが早いようで

やはり3年間実習生として日本企業での経験に勝るものはないのかなと思います

年末に向け忙しいようですから

1日でも早く戦力になれるように

頑張ってくださいね!








シンチャオ!ITOです

9月19日に特定技能申請しました

産業機械製造業の企業様2名在留資格認定証明書交付されました

こちらの2名は管理組合と実習企業から特定技能の申請に必要な評価調書をもらわなければならず

申請までに少々時間がかかってしまいましたが

無事交付され一安心

この評価調書については制度開始時から取得に苦労しており

先日の要領の更新で若干緩和されたようですが

いまだ曖昧な部分が多い状況・・・

この辺りも改善されていけば特定技能の入国人数も増えていくのでしょうか?





シンチャオ!ITOです

連日の特定技能出国の見送りです

ハノイから日本行きの便は深夜に集中するため

連日空港の人の多さは初めて見る人には異様な光景に映るかもしれないですね

以前は入場規制が無く、見送りの人が全員空港内に入っていたので

大変なことになっていましたが、

現在は入場規制され、基本フライトする人しか入場できないように規制されているようですが

それでも人の多さに圧倒されます

今回出国の3名は元の実習会社に特定技能として就労します

会社の人との久しぶりの再会を楽しみにしていました

技能実習から特定技能へ、企業も人材もお互いに求め合うことができたら

このような案件も増えてくると思います

自社で実習した人材ですから

仕事、生活での問題は少ないですね






シンチャオ!ITOです

制度開始から約7ヶ月

10月28日AIC GROUでの特定技能初入国となりました

長かったような短かったようなとはよく言いますが

正直長かったですね(汗)

もっとスムーズに事が進まないものかと思うことが多々ありましたが

とりあえず最初の一歩です


本人達は特に緊張することもなく、慣れた様子で

特に不安は無いと

日本での生活を楽しみにしているようでした


AIC JAPANとしてもAIC VIET NAMにしても特定技能での初の入国

特にベトナム側とすると実際に人材が日本に入国したという事実が一番大事

現在ベトナムでは

特定技能で募集したが面接がない、面接合格したが申請書類を作成しない??

嘘の面接などなど

詐欺まがいの話もよく耳にします

どこの国でも詐欺行為が後を絶ちません(汗)

誰も騙されたくはありません

真実・事実こそが全て!なのです・・・

特定技能で再び日本へ行きたい元実習生の方々甘い話には気をつけください

実績のある機関へ申し込むことが一番安全・安心です