Blog

最新NEWS

八十二スタッフサー…

八十二スタッフサービス株式会社(代表取締役社長 黒澤 正幸 長野市岡田178-2(長野ターミナル会館2階))と

株式会社AIC(登録支援機関19登-000884代表取締役 小林 克規 長野県伊那市上新田2393-1)は

「特定技能」の外国人材に係るビジネスマッチング契約を締結したことをお知らせいたします。

長野県の働き手不足解消と地域経済活性・発展への足掛かりとなるよう全力で取り組んでまいります。

https://www.shinmai.co.jp/news/article/CNTS2023011900162

ブログ

ホーチミン~ジャカ…

ベトナム(ホーチミン)~インドネシア(ジャカルタ)へ

出張に行ってきました

ベトナムでは提携送出し機関を訪問

日本入国を待機している人材と面会し

その後、取引のある企業様の

ベトナム工場を見学しました

インドネシアでは日本語学校を集め

説明会を行いました

今後インドネシアでの人材募集を強化するため

現地で直接会い意見交換する事ができました

最新NEWS

特定技能 在留資格…

☆新潟県 S社 様 ☆

S社様お待たせいたしました

ベトナム人材女性5名交付です

出入国が緩和され人材の入国が始まり

海外からの人材需要も増えてきています

今まではコロナ禍により海外人材が入国できず

国内人材を手配していました

海外人材達から早く日本で働きたいと

在留認定審査に関する問い合わせも多くなっています

人手不足を解消するために創設された特定技能

入管審査の改善も必要ではないでしょうか

最新NEWS

特定技能 在留資格…

☆ 愛知県 V社様 ☆

新年明けましておめでとうございます

本年も株式会社AICをよろしくお願いいたします

V社様お待たせいたしました

インドネシア海外人材2名交付になります

新年を迎え人材達も新しい気持ちで

日本での就労、生活を送る事を楽しみにしています

2024年が企業様、人材達にとって良い年になるよう

AICスタッフ一同努力してまいります

最新NEWS

特定技能 在留資格…

☆ 長野県 Y社様 ☆

Y社様大変お待たせいたしました

元実習生の呼び戻し案件になります

この秋頃から申請に時間がかなりかかっている状況

AICから入管へ催促、確認の連絡を何度もし

ようやく交付されましたが

企業様にはご迷惑をかけている状況です

在留認定が交付され送出し国へ証明書を送り

そこからVISA申請、交付され入国となるので

もう少し企業様にはお待ちいただく事になります

スムーズな審査、交付を期待します

最新NEWS

特定技能 在留資格…

☆ 長野県 S社様 ☆

S社様も大変お待たせいたしました

大きな案件が控えており

人材確保の必要に迫られておりました

担当K様も大変だったと思われます

コロナも徐々に落ち着き、世の中が回りはじめ

企業様の動きも活発になってきているようです

人手が足りないから受注が取れない

受注が取れても人手が足りない

今後は人材確保に先行投資できる企業が

生き残る事ができるのでしょうか・・・

ブログ

インドネシア視察②

インドネシア大学を視察してきました

ジャカルタ南部に位置する国立大学

広大で自然豊かな印象です

工学部を中心に施設を見学させていただきました

最新の工作機械も設置されており

卒業後はジャカルタ近郊の

日系企業で就労する人材が多いようです

日本で就労を目指す人材育成を視野に

今後大学側と話合いを進めていきたいと思います

最新NEWS

入国

☆ 長野県 K社 様 ☆

K社様ベトナム2陣4名の入国です

特定技能・エンジニアとバランス良く人員を採用し

今後はインドネシアのエンジニア採用も視野に

計画的に事業安定を目指しておられます

目先に捕らわれず、先を見据えて事業を展開して

いかなければ事業継続の課題解消は難しいかと思われます

良き先輩が増え、その背中を見て後輩が育つ

そんな流れができつつあるようです

最新NEWS

入国

☆ 宮崎県 農業 Y様2名・I様2名・S様1名 ☆

皆様お待たせいたしました

元気良くインドネシア人材5名の入国です

M社長も人材達が無事入国し一安心!

これから役場・銀行での手続きを行い

配属となります

どこで仕事をするにも健康が一番です

体に気を付けて頑張ってください

最新NEWS

在留資格認定証明書…

☆ 長野県 T社様 ☆

6月インドネシア渡航時に

書類を預かった人材の在留認定交付です

ベトナムに比べインドネシアは

日本企業の求人が少ないと聞きますが

ここ数年で変化が起きてくるのでしょうか?

特定技能の手続きはベトナムに比べ

スムーズに進みます

企業様により各国の良し悪しを比較し

人材選択をしています